デュアルライフ

祖母の暮らす信州・蓼科は「野菜ジャーナリスト」の原点であり、
「ゆるデュアルライフ」(2拠点生活)を送る、かけがえのない土地。
畑しごとや、とれたて野菜ごはんなど 信州での畑歳時記をお届けします。

2016/ 5/01 (日)

採りたて「うるい」の卵とじ【長寿一家の野菜ごはん】

信州は、GWが畑はじめの頃。毎年欠かさず、長めに信州入りします。 例年なら桜の頃でもあるのですが、 今年は早くて4月23日頃が満開だったそうで、お花見はならず。   庭では、アスパラガスやニラが日々、食べる分だ […]

2016/ 4/04 (月)

御柱祭「山出し」は花わさびの旬

東京が桜満開を迎えた週末、 私がデュアルライフを送っている信州・諏訪地方では7年に一度の奇祭「御柱祭」が始まりました。 4月2日~4日は祭り本番の前半「山出し」。 山から御柱を里へ曳き出し、「木落し」と「川越し」の2大難 […]

2016/ 3/07 (月)

「御柱祭」迫る蓼科の芽吹き野菜たち

3月最初の週末、東京と共に拠点のひとつである信州・蓼科入りしていました。 (滞在時間24時間もない、とんぼ返りでしたが・・・。) 茅野駅を降りると、約1か月後に迫った、7年に一度の奇祭「御柱祭」一色。 今年は、視野が狭く […]

12